読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーブのある生活を楽しんでみませんか~♪

ハーブって身近なようで、どうやって使っていいかわからない・・・買ってはみたけど、そのまま置いてます。というお話を聞くことがあります。

f:id:harunoki-1215:20170214093803j:plain

ハーブは、西洋の漢方薬のようなもの。

医薬品を「白い薬」ハーブを「緑の薬」という言い方もあります。医薬品には、即効性があり頭痛であれば、頭に効く局所性がありますが、ハーブは即効性はなく、体全体にゆっくりとしみわたり、予防のために使われています。

 

ハーブには、フレッシュとドライがありますね。

フレッシュは摘みたて。ドライは乾燥させたものです。どちらがいいということはありませんが、香りを楽しみたいときはフレッシュを。効能や効果を期待して摂りたいときは、ドライの方がフレッシュより多く摂れるのでおススメです。

もちろん、フレッシュなハーブは時期にもよりますし、保存もききません。

ただ、お庭やプランターに植えておけば、いる分だけちょっとつかえて、お料理やハーブティーなどいろんなものに役に立ちますよ♪

 

3月~4月が、ハーブを植えるのには適した季節です。

お気に入りのハーブを植えて、楽しんでみませんか?

 

おススメは、レモンバームレモンバームはフレッシュの時の香りがとても高く、ドライにすると香りの元となっている精油の含有率が0.05%ととても低いので、どうしてもフレッシュに比べると香りが少なくなってしまいます。

f:id:harunoki-1215:20170214093327j:plain

レモンバームには、神経を鎮めて気分を上向きにしてくれる作用があり新生活が始まり生活のリズムが変わって疲れているときなどにおススメのハーブです。

 

ハーブティーだけでなく、温かいお湯にレモンバームを入れタオルを浸し温湿布にして目元を温めるのもリラックスできますよ(#^.^#)

 

レモンバームを植える時期は3月下旬から4月がおススメ!

水はけ、水持ちが良い土を好みます。水、肥料が不足すると葉が固くなり、香りもやや落ちるので肥沃な土で、水を十分に与えながら育てます。明るい日陰を好みます。

 

この春、ハーブのある生活を始めてみませんか?

 

item.rakuten.co.jp

store.shopping.yahoo.co.jp